コンドミニアムとは

コンドミニアム&貸し別荘コテージの宿泊予約

キッチンで楽しむ

コンドミニアムの多くは簡易キッチンやフルキッチン付き。

鍋やフライパンなど、自炊のための道具も揃っていることが殆ど。

沖縄現地のスーパーで食材を調達したり、市場に足を運んでみたり。

皆で持ち寄った食材を使い、広いキッチンで料理出来るのもコンドミニアムならでは。

まるで沖縄で暮らしているかのように過ごしてみてください。

コンドミニアム&貸し別荘コテージの宿泊予約

部屋でスローライフ

多くのコンドミニアムでは、リビングと寝室が分かれています。

家族で沖縄に滞在する場合、お子さんを寝かしつけ、夫婦でワインを飲みながら映画鑑賞なんてことも。

リビングと寝室が分かれているからこその楽しみ方です。

ゆったり広々としたベッドルームでゆったりと旅行気分を楽しんでください。

沖縄の常夏の太陽光が明るいリビングでは、まるで沖縄で暮らしているかのような一日を過ごしてみてください。

コンドミニアム&貸し別荘コテージの宿泊予約

BBQに挑戦!

キッチンでのお料理も楽しいですが、BBQグリルがあればさらに楽しめます。

海が近い庭付きのコンドミニアムで、沖縄の風を感じながら焼く肉は非日常そのもの。

これぞアメリカ!というぐらい大きなステーキを焼いてみるなど、屋外で南国の風を感じながら、食べるBBQはまた格別です。

写真では表現出来ないような思い出を、たくさんの仲間と共有出来るのがコンドミニアムの醍醐味です。

コンドミニアム・ペンションとは?

沖縄のコンドミニアム、ペンションの説明

コンドミニアムとは、ベットや家具付きの貸別荘のことで、ウィークリーマンションに近いイメージの宿泊施設です。

ウィークリーマンションの一室を、1泊2日~数ヶ月間借りる、というものです。

人数が多ければ、ホテルに泊まるよりも格安での利用が可能になります。

ゲストハウスとは?

沖縄のゲストハウスの説明

素泊り1泊2千円~5千円ほどで利用できる格安の宿です。

家具付きが一般的で、風呂やキッチンを共同で利用するのが特徴です。

バックパッカーを中心に海外で人気が広まりました。

近年、安価かつ短期滞在しやすいとして、増加傾向にあります。

外国人や海外生活経験者の方のご利用が多くあります。

個室タイプと相部屋のドミトリータイプがあります。

ドミトリーとは?

沖縄のコンドミニアム、ペンションの説明

コンドミニアムやゲストハウスなどの宿泊施設において、相部屋を前提とした部屋のことを言います。